日焼け止めが売りのサプリに含まれている成分について

日焼け止めが売りのサプリに含まれている成分について

市販されている日焼け止めが売りのサプリは、日焼け止めにアプローチする以外にも単純に栄養が摂れるというメリットもあります。

 

日焼け止めが売りのサプリの中には、ビタミンCやリコピンやポリフェノールが含まれていたりなどします。

 

これらはもちろん肌の状態を良化させるための栄養に他ならないですが、その点を抜きにしても健康的なのは間違いありません。

 

日焼け止めが売りのサプリはそれだけに特化していると思われてしまいがちですが、必ずしもそれだけとは限らないのです。

 

その観点から日焼け止めが売りのサプリを買おうとするとき、ポイントになるのはどんな成分が配合されているかです。

 

もちろん第一の目的である日焼け止めのための成分が含まれているのは当たり前なのですが、それと同様に健康になるための栄養成分が含まれていれば文句はありません。

 

日焼け止めが売りのサプリはそういうところも良さのひとつですので、目敏くチェックすることで質の高い商品を買うことができます。

 

質の高い商品を買うことができれば、体を内側からしっかりと強くできます。

 

もちろん日焼けはしにくくなるでしょうしそうなれれば一番いいので、日焼け止めが売りのサプリの成分に何が含まれているのかチェックです。

アウトドアにも最適!飲む日焼け止めサプリ

 

アウトドアには日焼け止めは必須です。

 

ほぼ屋外にいる上に汗もかくので、塗る日焼け止めの場合SPF50以上でウォータープルーフのものを選びます。

 

それでも何度も塗り直すので肌は白浮きしたりキシキシ感があったりと、あまり感触の良いものではありません。

 

特に泊りがけの場合、登山やキャンプはお風呂に入れない場合がほとんどです。

 

そんな時、塗る日焼け止めはしっかり落とせず肌にも悪影響で不快感も大きいです。

 

肌を守るための日焼け止めがこれでは逆効果な気もします。

 

実際、私も泊りがけのアウトドアの後は必ずニキビができてしまいます。

 

しかし、今では飲む日焼け止めというものができました。

 

サプリを飲むだけで日焼け止めになるというものです。

 

これなら肌に負担をかけることなくUVケアをすることができます。

 

それどころか美肌成分が入っているので、お肌にはプラスになりそうです。

 

おまけに塗る日焼け止めに有りがちな、塗りムラで変な日焼けになるなんてこともありません。

 

また、サプリなら飲むだけで良いのでアウトドアの最中何度も日焼け止めを塗り直して時間をロスすることもないです。

 

アウトドアにサプリとは、一見不釣り合いな感じもしますが省スペースで軽いので、荷物の邪魔にもなりません。

 

飲む日焼け止めサプリはアウトドアには必須になりそうです。